北海道:盛夏の美瑛・富良野の旅


8月初旬、盛夏の美瑛・富良野に出かけてきました。

前回、春の時期には全て自前で手配して行きましたが、
この時期の北海道は料金的にとても高く、宿と飛行機の空きもなくて、自前での手配は困難。
そこでニーズ・ツアーという旅行会社の主催する3日間のツアーに申し込みました。
レンタカー付で相場的には8万円以上するようですが、このツアーは朝食付きで5万ちょっと。格安。
もちろん宿のグレードはやや低めで、行程の確定も直前になります。
それでも正規に申し込んだ金額の半分くらいでしょう。

盛夏の美瑛・富良野は新緑の頃とはまた違った魅力がありました。
それは麦穂の実りの時期、刈り入れの時期だからです。
黄金色と銀白色の中間のような色彩が広がります。
青々とした牧草地帯とのコントラストが美しいです。

また、ラベンダーの開花(主に7月)と収穫の時期でもあります。
8月になるとラベンダーの花自体はほとんど終わっていますが、
富田ファームなどに行くと、ラベンダー畑から残り香が漂っていました。

その他にも、ひまわりや色々な花が咲き乱れて広がっていました。
以下、どうぞご覧ください。

1  

2
3
4
5
6
7
8
9
10
ホームへ戻る