tallyho:クロースアップマジシャン前田知洋


banner.png

tallyho03.jpg

STORY...
" Tomohiro Maeda MODEL TALLY-HO GOLD FRAME "
前田知洋の専用トランプができた理由

「大切なお客様には、新しいトランプを開封してマジックを見せることにしています…」という前田知洋のショーのオープニングのセリフ。そのセリフで始まるマジックに息を呑むのは日本の観客だけではありません。たまたま、東京に出張中のU.S.PLAYING CARD Co.の副社長 Jason Lockwood 氏はホテルのテレビで前田のマジックに目をとめました。

しばらくして、前田に「専用のカードをつくらないか」と、U.S.P.C社のアジア総代理店であるMGM社を通じてオファーをもらいます。しかし、「すでにU.S.P.C社には美しいデザインのトランプが沢山ある。なぜ新しいデザインのトランプを作る必要が…」と、その幸運ともいえる、世界最大のトランプメーカーからの申し出を前田は辞退することにしました。

その頃、前田が使っていたトランプは、" TALLY-HO CIRCLE BACK "。あまり知られていませんでしたが、世界中のマジシャンから尊敬され、20世紀のカードマジックに貢献し、『プロフェッサー』と呼ばれたダイ・バーノンも愛用していたカードでした。

tallyho1910_3.jpgtallyho1910_3.jpg
1910年頃のTALLY-HO CIRCLE BACKの印刷用の銅版とケース

tallyhocatalog2.jpgtallyhocatalog2.jpg2004年、MGM社の尽力で、 " TALLY-HO CIRCLE BACK "にゴールドのフレームを追加し、" Tomohiro Maeda MODEL TALLY-HO GOLD FRAME "として提案され、製造することになりました。その当時は、1900年以前から100年以上続いたトランプのデザインにU.S.P.C社が手を加えるというのは、非常に稀なことでした。

1890年代のカタログ

uspc_map.jpguspc_map.jpg
©Google 2012              1800年代後半のUSPC社屋

U.S.P.C社からの招待

2006年には、前田はアメリカ、シンシナティにあるU.S.P.C本社に招待されます。初めて会った頃、副社長だった Lockwood 氏は社長に就任していました。「U.S.P.C社の歴史はアメリカの歴史」と語られるほどその歴史は古く、第二次世界大戦中はパラシュート工場として接収されていたほどです。

uspcmemberBW.jpguspcmemberBW.jpg
U.S.P.C社のボードメンバー(中央が社長のLockwood 氏)

oldcard.jpgoldcard.jpgU.S.P.C社は惜しげもなくトランプの製造工場を見学させ、普段は公開されていない書庫にある数千点に及ぶ貴重なコレクションを閲覧させてくれました。前田は滞在中の多くの時間を書庫で過ごします。書庫には、グーテンベルグの印刷機が発明される以前の木版によるトランプなどが所蔵されています。


15世紀のトランプ(USPC社蔵)


2012年までに、CASIO、モエ・ヘネシー・ディマジオ社とのコラボレーションも含めて6色2サイズの計8種類の" Tomohiro Maeda MODEL TALLY-HO "が製造されました。もちろん、タネも仕掛けもないトランプです。

fanmeeting.jpgfanmeeting.jpg
ファンミーティング(六本木ヒルズクラブ)に展示された" Tomohiro Maeda MODEL TALLY-HO"
USPC レッドとロイヤル・ブルー
tallyho6.jpgtallyho6.jpg
POKER SIZEの全6種類。グリーンとブラックはPlatinum Frameとして銀の縁取りがされている

1人のマジシャンが自分専用のカードを持ったことを「たんにラッキーだったから」と言う人もいるかもしれません。しかし、そこにはU.S.P.C社の伝統やそこに関わる人々、マジックの偉人たちを敬う気持ちがあったからこそなのは間違いないでしょう。前田は後のインタビューで、そんな人々のことを「マジックの神様みたいなのがいて『君はクロースアップマジシャンになりなさい』って常に手をさしのべていてくれてたような気がするんです」と語っています。*

*(NHK「トップランナー」2007年12月1日放送より)

メニュー_トップ.png

メニュー_スタイル.png

メニュー_ニュース.png

プロフィール.png

メニュー_プロダクト.png

メニュー_カード.png

前田知洋(まえだ ともひろ)
東京電機大学卒。卒業論文は人工知能(エキスパートシステム)。クロースアップ・マジシャン。プライムタイムの特別番組をはじめ、100以上のテレビ番組やTVCMに出演。新聞、雑誌などの取材記事は多数。LVMHグループ企業からブランド・アンバサダーに任命されたほか、歴代の総理大臣をはじめ、各国大使、財界人にマジックを披露。海外での出演も多く、英国チャールズ皇太子もメンバーである The Magic Circle London のゴールドスターメンバー。連載や執筆も多く、著書に『知的な距離感』(かんき出版)『人を動かす秘密のことば』(日本実業出版)『新入社員に送る一冊』共著(日本経団連出版)ほか。

PRODUCT のページトップにコッソリ登場する「前田知洋の愛猫のヒミツ」もお見逃し無く!

メニュー_メール.png