ロト6、ミニロト、ナンバーズの予想サイト  
デジタルナンバーズ研究会

 HOME >ナンバーズの基本>ナンバーズ3

ナンバーズ3
ロトの基本
ロト6
ミニロト
ナンバーズの基本
ナンバーズ3
ナンバーズ4
予想ソフト
ロト専用
ナンバーズ専用
本の紹介
定期刊行物
単行本
book

今すぐ応用できる IX(イチバツ)攻略法

IX(イチバツ)攻略法を使えば、誰でも簡単にナンバーズ3に勝利できる。その仕組みから予測の実例まで、徹底解説。予測シミュレーションを応用して、今すぐIX予測に挑戦してみよう!

表1 IXタイプ

ナンバーズ3 IXタイプの全種類
Iグループ:前回か前々回に当選した全数字
Xグループ:前回にも前々回にも当選しなかった全数字
シングル(「249」のようにすべて違う数字の当選番号)
III(イチイチイチ) Iグループの数字3個で構成される番号
IIX(イチイチバツ) Iグループの数字2個と、Xグループの数字1個で構成される番号
IXX(イチバツバツ) Iグループの数字1個と、Xグループの数字2個で構成される番号
XXX(バツバツバツ) Xグループの数字3個で構成される番号
ダブル(「224」のように同じ数字を2つ含む当選番号)
II(イチイチ) Iグループの数字2種類で構成される番号
IX(イチバツ) Iグループの数字1種類と、Xグループの数字1種類で構成される番号
XX(バツバツ) Xグループの数字2種類で構成される番号
オール(「222」のようにすべて同じ数字の当選番号)
I(イチ) Iグループの数字1種類で構成される番号
X(バツ) Xグループの数字1種類で構成される番号
順位のIXタイプもこれに準じる

IX攻略法の仕組み

ナンバーズ3の予測には、IX(イチバツ)攻略法が最適だ。この方法なら、気まぐれなナンバーズ3の数字を確実につかまえられる。
さっそく、IX攻略法の仕組みを説明しよう。IX攻略法は、ナンバーズ3の10個の数字を「I(イチ)グループ=前回か前々回に当選した数字」「X(バツ)グループ=前回にも前々回にも当選しなかった数字」に分けてとらえる方法だ。このように数字を分けると、毎回の当選番号は、表1に掲げたIXタイプのどれかに該当する。どんな番号が当選しても、この9種類のどれかに当てはまるわけだ。
表2に掲げた第1761回「901」の例では、「9」がIグループに、「0、1」がXグループに該当する。つまり、「901」はIグループの数字1個と、Xグループの数字2個から成り立っているため、IXタイプは「IXX」になるわけだ。
IX攻略法では、次回に出そうなIXタイプをまず予測する。9種類しかないので、当たる確率はかなり高い。しかも、ナンバーズ3では主にシングル(すべて違う数字の番号)が当選するため、実際の選択肢は4種類といっていい。
IXタイプが的中していたら、そのタイプに該当する番号の中に、必ず当選番号が含まれていることになる。ただし、全部購入すると点数が多いので、フィルター(買う必要のない番号をカットするための条件)をかけて、手ごろな点数にする。これがIX攻略法を使った予測の全容だ。
IX攻略法で予測するために、表2を参考に、IXデータを作成しよう。当選番号をもとにした「番号IX」のほかに、強弱順位をもとにした「順位IX」も記入すると、予測が確実になるだけでなく、予測点数も抑えることができる。

表2 IX(イチバツ)データの記入方法

IXタイプを選ぼう

IX攻略法による予測で、最も重要なのは、IXタイプの選択だ。ここで選び損ねてしまうと、いくら頑張っても当選はありえない。
ただし、前述したように、選択肢はほぼ4種類だ。Iグループの個数や直前の流れによって、出やすいIXタイプを見極められることも多い。以下に、どんなときにどのIXタイプが出やすいかをまとめておこう。

  1. シングルを予測するときは「IIX」「IXX」、ダブル(同じ数字を2個含む番号)を予測するときは「IX」を選ぶのが基本。
  2. 「Iグループ」が6個のときは「IIX」が有望。ただし、「III」が出る可能性もやや高くなる。
  3. 「Iグループ」が4個以下のときは「IXX」が有望。ただし、「XXX」が出る可能性も高くなる。
  4. 同じIXタイプが2回連続で当選したら、次回は違うIXタイプが当選しやすい。たとえば「IIX」が2回連続当選したら、次回は「IXX」のほか、ダブルの当選の可能性が浮上する。

手ごろな点数に調整する

IXタイプを選んだら、表3を参考に、そのタイプに該当する全番号を書き出そう。表4の予測例も参考にすると、数字の組み立て方がより具体的にわかるはずだ。

表3 IX攻略法による番号の組み立て方

すべての番号を書き出したら、手ごろな点数になるまで絞り込んでいく。最初は、もう一方のIXタイプで絞り込むといい。つまり、最初に番号IXを選んだときは順位IXでも、順位IXを選んだときには番号IXでも、IXタイプを選択するのだ。この作業は表4−2)を見るとわかりやすい。
さらに、今度は表4−3)のようなフィルターをかけ、買わなくていい番号を削っていこう。表4では、最終的に7点にまで絞り込むことができた。 こうして適当な点数になったら、最後にストレートの並びを決定する。これで予測は完成だ。

表4 ナンバーズ3予測シミュレーション

ページのトップへ戻る▲