磐梯山
(ばんだいさん)
  (標高 1818.6m)


山行日 2009. 8.15
所在市町村名 福島県 猪苗代町/磐梯町
メンバー makotoさん、makoさん、だんべえ
コース
  
八方台登山口 〜 中ノ湯跡 〜 弘法清水 〜 磐梯山山頂 〜
     (6:30)       (7:00)     (8:00)      (8:30)   
         弘法清水(休憩) 〜 中ノ湯跡 〜 八方台登山口
         (8:50)--(9:05)     (10:25)      (10:45)   
   

           
 ※コース時間はあくまで、当人の記録によるもので休憩や花撮り時間を
              たくさん含んでいますので、あてになりませんので参考にはしないでください。

※市町村合併により、所在地名が変更になっている場合
があります。調査不足で誤りがあるかもしれませんが
もし、ご存知でしたらメールでお教えいただけると幸いです。
今後のレポート作成に活用させていただきます。




お盆は毎年、遠征は避けていましたが
今年は、makotoさんがはるばる遠征して来られる・・・
との連絡で、とりあえずどこかをご一緒しましょう。
と言う事で、こちらのわがままを聞いていただき
15日に磐梯山を一緒に歩いてきました。

待ち合わせの、懐かしい道の駅「裏磐梯」で
前夜祭を(笑)開き、明日の登頂を前祝しました・・・。




道の駅にて


翌朝、7時までに磐梯山ゴールドラインに入れば
通行料金は免除?されると言う事なので
取り急ぎ登山口まで走り、着いてみるとビックリ!
既に登山者&観光客の車で、駐車場は満車寸前。
樹林帯の中の登山道から始まります。
早朝なので、まだ暑くは無いですね・・・。

ブナ林が続きます。
笹も多いので、風は木々の上を吹いています。
単調な緩い坂道を歩きますが、これが意外とキツイ・・・
汗も少し流れ始めました。
う〜ん、何やら硫黄の臭いが・・・
と、目の前が急に開けたら、そこは中ノ湯跡でした。
足元から、温泉が今でもブクブクと湧き出ています。
登山道に設置しある木道は、斜めに傾いていて
歩き難い!!滑りそうなので、慎重に通過します。
時々、展望が開けます。
桧原湖かな?
天気もまずまずなので、展望もそれなりに楽しめますが、
勉強不足!あの山は?と聞かれても、わかんな〜い!(笑)
ここは、お花畑経由山頂コースとの分岐です。
多分無いでしょう(花)、と言う事で、直接弘法清水まで
向かいます。



  




弘法清水に着きました。
ここには、2件の営業小屋があって、岡部小屋と
弘法清水小屋。
早い時間、弘法清水小屋は開いておらず
岡部小屋は泊り込みなので、早朝からOPENしています。
(画像が無くて、スミマセン)
弘法清水は、やわらかくて優しい清水です。


弘法清水脇に咲いていた「ウメバチソウ」です。



弘法清水から「櫛ヶ峰」

さて、早いトコ山頂に立ちましょう・・・
結構、登山者が登っているようですので、
下りの渋滞も避けたいから・・・
展望が開けると、風も強くなり歩くには快適ですね♪
山頂直下は、さすがにきついっすね!!
慌てず、ゆっくりマイペースで歩きましょう・・・。





カワラナデシコ



山頂に着きました・・・。


小屋の脇に、山頂標識があります。雲海が朝一番なら
目一杯、広がっていたでしょうね・・・



猪苗代湖も眼下に・・・。



遥か、薄っすらと飯豊連邦も見えます〜。
まずまずの展望に満足です。
猪苗代湖をバックに・・・。
桧原湖方面と、その先の山(わからナ〜イ)
をバックに・・・。
集合写真です。
















下山は、遠路からこられていて
帰りの渋滞も考えると、のんびりは出来無い〜
ですから、まっすぐ下りましょう。

秋の磐梯山も、良さそうなので
出来たらまた秋、別ルートからでも
歩いてみたいですね。
登山者も凄いだろうな・・・(汗)






桧原湖からみた磐梯山











2009年 後半・山行/お出かけ記録へ